12月の子ども食堂は8日(木)です。お待ちしています。

オレンジファーム


たまりば
 一般社団法人LBM×社会医療法人関愛会坂ノ市病院×NPO法人 子育て応援レストラン「トンネルをぬけると…たまりば」の3社合同で「坂ノ市オレンジファーム」を地域共生型農園を運営しています。

 目的や活動の様子を詳しく紹介します。


オレンジファーム 運営3社

 ※バナーをクリックすると公式HPが表示されます




活動の様子


記事のタイトルをクリックすると詳細が表示されます


2022年11月5日(土)
オレンジファームで芋掘りを行いました。

晴天に恵まれ、たくさんの笑顔溢れる時間となりました。
詳しくは、記事のタイトルをクリックしてください。


NPO法人子育て応援レストラン

11月5日(土曜日)芋掘り日和☀️.°土が固すぎて、芋が直立不動🍠‼💦💦 🍀 オレンジリワークセンター🍀 坂ノ市病院 …


NPO法人子育て応援レストラン

久しぶりまったり農業 農業が気持ち良い季節になりましたよ 11月5日芋堀大会しますよーたまりばからは親子10世帯参加無料…


オレンジファームとは


 2021年、「オレンジリワークセンター」さん、「坂ノ市リハビリテーションセンターもみの木」さんと一緒に、地域共生型農園「坂ノ市オレンジファーム」を作りました。

 障がい者・高齢者と共生活動をすることで、住民一人ひとりの暮らしと生きがいを充実させ、地域をともに創っていく社会を目指しています🌼


農園では
 親子で作る
   ↓
 親子で収穫をする
   ↓
 収穫した野菜は
 「ご自宅」・「子ども食堂」で使用する

 このような体験を通し、食品ロス対策として、食の大切さを体験し、学び、身につけて欲しいと思っています。


 地域共生型農園では、障がいのある方々の活躍の場の創出や、農作物をつくることによっての体力づくりを目指しています。

 また、子どもたちにとっては、食育プログラムを体験する場という役割をもち、「たまりば農園」として活動をしています。
 さらに、坂ノ市病院内にある通所リハビリ「坂ノ市リハビリテーションセンターもみの木」とも融合し、子どもから高齢者まで、また障がいの有無に関係なく、地域住民も含めた地域交流の場を目指しています。


 坂ノ市オレンジファーム(地域共生型農園)は、Google Mapにも掲載されています。

 たくさんの方が、農園の様子を気にかけてくださっていて、私たちが気付かないうちに、たくさんの方が自主的に草むしりや水やりをしてくれています。

 まさに、みんなで創る農園です!

 Google Mapを見る


2021年 収穫祭


 2021年11月には、収穫祭を行うこともできました。

 農業初心者3団体が想いを実現するために、失敗し・勉強し苦戦しながら迎えたやっとの収穫祭😊

 みんなごちゃまぜになって、助け合い・共に笑い🌈🌈🌈 とても楽しい収穫祭となり感無量です。


 地域共生型農園「坂ノ市オレンジファーム」のことは、大分合同新聞に大きく掲載していただきました。

 素晴らしい勉強と人脈が楽しく出来る畑、これからも、きっと素敵な笑顔で満たされるはずです。